Contact



X Close

[ 開催日:2020/03/19 ]

[ in3 Open Dialogue第11回 ]

【web開催】事業経営における組織文化 〜組織開発のキホンのキ〜

2020.02.07

in3 Open Dialogueとは

in3は組織開発の実践についてOpen Dialogue(体験型セミナー)をシリーズで実施しています。このセミナーでは、少人数の参加で様々な角度から組織開発を紐解いていきます。in3が提供してきた実例に基づくラーニングデザインをベースに、自由に意見交換をしながら対話し、実践に向けたインサイトを探求する場です。ぜひ、ご参加ください。

 

開催概要

  • 開催日時:2020年3月19日(木)18:00-20:00
  • 開催方法:オンライン会議システム(zoom)を利用予定/ 入室方法は別途ご案内いたします
  • 参加対象者:企業の経営企画/組織開発/人事/イノベーション推進部門等、変革に挑むリーダーの皆様
  • 参加費:無料(事前登録制:当ページの「セミナーを予約する」より、ご登録ください)

 

開催趣旨

事業経営において、継続的な事業成長とそれを実現する組織運営のために、組織文化や風土へ目を向けることは今や不可避なテーマです。

 

しかし、組織開発という言葉の使われ方は様々で曖昧であることもまた事実。 捉えどころのない組織開発というテーマを前に頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。

 

事業の現状および方向性を考え、最適な組織の成長に向けどのように組織を動かすのか?実践(Practice)を重ねるのか?その答えは一つではなく、企業ごとに異なります。今回は経営における組織開発の重要性が高まる今、改めて事業経営の観点から組織開発を考えます。

 

具体的に何にどう取り組むのか、そのヒントとなる着眼点、思考・行動様式のエッセンスを、弊社クライアント企業の事例を紐解きながら、皆様と共に話し合い、探求し、発見するための機会にしていきます。 ぜひご参加ください。

参加者の声

今までのin3 Open Dialogueでは、多くの大手企業の人事部・経営企画部の参加者の皆様から以下のようなお声をいただいています。


“他社のみなさまも悩みつつ、試行錯誤されていることがわかり、励みになりました。 次回も参加してみたいと思います。”

“早速持ち帰り、今年の戦略ワークショップに1つに組み入れてみたいと思います。”

“改めて、人ではなく組織に着目することが新しい気づきでした。 観察の上、必要な取り組みを始めていきます。 ”

“組織文化を、事業・歴史と合わせて考えるアプローチに活路がありそうだと思いました。素晴らしいファシリテーションに感動です。”

“実際に他社で行われている打ち手について聞けたことがヒントになりました。 ”

 

過去の in3 Open Dialogue

過去に実施し、反響をいただいたテーマをご紹介します。

 

組織開発 × 大企業病 × エンゲージメント

日本企業で古くから「大企業病」と呼ばれていたもの-形式主義、指示待ち、事なかれ主義、セクショナリズムなどに代表される内向き、保守的で非効率な企業体制-を考え、その課題を解決する組織開発の実戦に向けたヒントを探求します。知らぬ間に組織に生まれる「大企業病」の処方箋として、「エンゲージメント」をテーマに実践の方向性を考えていきます。

 

イノベーションカルチャーをドライブする

先行きが見えないビジネス環境において、多くの企業でイノベーションがキーワードになることは言うまでもありません。イノベーションをドライブする組織文化とはどのようなものかを明らかにすると共に、組織文化サーベイを活用し、イノベーションと相関関係の高い要素に着目することで、組織文化変革の実践について話し合います。

 

組織の目的(intent)×  顧客提供価値(value proposition)

組織活動によって何を実現するのかを表す組織の目的(intent) を、顧客提供価値(value proposition)の再設定という切り口から対話することにより、組織の方向性を揃えコミットメントを強化するミーティングの方法論について、in3が提供してきた事例をもとに参加者の皆様と共に探ります。

 

今後も組織開発のトレンドを盛り込みながら、
定期的にOpen Dialogueを開催していきますのでご期待ください。

セミナーのご予約


Seminar

-

Read More

Our Blog

-

Read More

Back to Top

セミナーを予約する